contact Gonzo,, hey here's another arty propaganda

危なかったら避けよ。

2009-01-28 Wed 15:00:46

NIKEの新しいCMがyoutubeに出ていた。
多分海外用だと思うのだけれども、日本でもこれくらい普通に放送出来る日がくればいいなと感じた。殴ってる。

Nike Wake Up Call - Deja Todo



危険なものが危険なものとして、不可解なものが不可解なものとして、オルタナティブな思考が少数派ではなく、喜びにあふれた生活とリアルに近しいところで共存する社会とは健全なものではないだろうか。
生活者は危ないと思ったら避ける事も出来るし、それに立ち向かう事も出来る。



去年は、NIKE JAPANにお邪魔してcontact Gonzoをプレゼンする機会があった。
そのとき考えていた諸々を思い出した。



おまけ01
Systema Israel knife work with the kids



おまけ02
http://nextxp.net/archives/2006/09/google_4.html

おまけ03
http://japan.helnwein.com/werke/aktionen/tafel_1.html

コメント

いつのまにかyoyak79からGonzoに変わったのですね。いいかも。
drippinはおもしろい。題名みてポロックかと連想したんやけどぜんぜん違っておもしろかった。とてもざん新ですね。
GonzoのNIKEのプレゼン、どうやった?

Israel knife work ってなんなん?Israelでこんなことやってるの?

gonzo周りの書き物をこっちに移す事にしました。
dripはもともと意図せず起こっていたグラフィティのインクが垂れるってやつですが、インクが垂れないように改良されたらオールドスクール的なリバイバル用に垂れるマーカーが開発されたようです。
NIKEのプレゼンは今のところ直接的な何かはないですねー。
まぁ気にせずどんどんいきます。

Israel knife work
はロシアをベースにするシステマ(systema)という柔術のメソッドの一種を開発している団体のイスラエルのワークショップの映像です。おそらくですが。
youtubeで他にもたくさん出てきます。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら