contact Gonzo,, hey here's another arty propaganda

contact Gonzo magazineについて!!

2009-05-16 Sat 10:47:51

吉原治良賞記念アートプロジェクト2008という企画の個展に会わせて作成された「contact Gonzo magazine/001 the weather report issue」はおかげさまで国内外で大好評です。
contact Gonzoという発想で編集された「作品でもあるけど、むしろ雑誌」です。


で、関西では今、京都のshinbiというスペースで現在販売中です。
買え〜!!!!と大阪から念力送っています。
http://www.shin-bi.jp/

あと大阪中津のPANTALOONでも置いてくださるみたいなので持っていきます!!
http://www.pantaloon.org/

関東方面は、東京都立現代美術館の美術図書室に収蔵されているとのことですのでそちらで観てください。公開されてるかな?



主に2008年の、フィンランド遠征(核シェルターと北極圏でのテント生活)や、南京、ソウルでの様子、それからパフォーマンス中に撮影した写真「the first man narrative」が掲載されています。
他に、キュレーターの住友文彦さんのゴンゾに関する文章、維新派の松本雄吉さんとcontact Gonzoが「都市と遊び」について話す対談なども。

で、2号はとの問い合わせが増えてきています。
今年中に出せたらいいのですが、いかんせん予算がない!!
でもまぁちょっと考えます。

広告掲載希望がありましたら
contactgonzo@gmail.comまでお願いします。


かっこ良すぎる第1号は、甲斐賢治さん(remo/recip代表)と野添貴恵さん(recip)にデザインチームとして入っていただき、大晦日とかおかまいなしで通いつめて協力していただきました。
ありがとうございました。




この映像のどこかで、マガジンをめくりながら公開してるはず。
でも60分も記録されててどこかわからない。。。