contact Gonzo,, hey here's another arty propaganda

ゴンゾ会議。こんな感じ。意味不明。

2009-05-14 Thu 12:21:53

昨日はゴンゾ会議。
夕方、中津のパンタロン(http://www.pantaloon.org/)に集合。

ビール飲む。
近況報告などして滞在。

そのまま中津の高架下「いこい」へ。
パプアのジェームス・ブラウン、ジェコ・シオンポいわく「ブロンクスみたいな場所やな!」という居酒屋。
中津はいつもここです。
貨物線の真横。

ジェコの映像作品

入ると店員のおっちゃんが「あんた生きとったか。同じビルの住人が亡くなったってきいて兄ちゃんかとおもてたわ。」と喜んでくれる。「ほなお祝いにこのビールおごりやな(今死ねるか!!)。」と返すとなんかごにょごにょ言うてはった。

打ち合わせ。
変に盛り上がる。
ここのお好み焼きがうまい、ということに皆気づく。
そして結局取りもしない賞金(もちろん作品出してすらいない。)の「使い道」の話になり、かなり本末転倒。
バイクを4台買うことになった。
どんなんがええか、ということをかなり話し合い夢が膨らむ。
会議終了。

二日酔い。
頭いたい。
実現させようと準備を始める。
あぁ、こうやって仕事って出来ていくねんな。
うんうん、必ずペイさせてやる。
みとれ。

最近ゴンゾの兄貴の借りてはまっている。バイクに乗って敵を「処刑」する法律事務所の話。

(と、いいながらバイトも探す。じつはシンガポールから帰ってきて無職。英語出来ますよ〜。toeic1000点やで〜。誰か〜。)


今日は京都芸術センターに「地点」を見に。
明日は京都国立「ラグジュアリー展」。
16、17はダンスボックス神戸(でスタッフ。)
18日はポコペンで「子供距人」。
19日は「農のオルタナティブ」。

レッツゴー。

ぞろぞろと歩く夜。

2009-05-12 Tue 00:37:52

昨日は芸術創造館でのパフォーマンス、来ていただいた方々ありがとうございました。帰国後第一発目、無事に怪我なく終えました。
ゴンゾ・ミカジリはお気に入りのエド・テンプルトンのピンクの像のTシャツを破られて凹んでました。
これは、エドテンなのに、トイマシーンではなく、以前エドテンとマイク・バレリーというスキンのハーコースケーターとが一緒にやっていたブラック・レーベルというレーベルの物なのでおもろかったのにな。
ぼくもびりびりの服がたまってきたので、そろそろお金貯めてミシンをかおうと思います。


エドテンはキモキモなので大好きです。

シンガポール以後、キャナイとも合流。(あ、キャナイは陶芸をやっていて、今発売中のエルマガの特集号に彼が作った器が掲載されてます。みたってください。本名は金井悠っていうらしい!!このエルマガで知った!!いい名前や!)
至も淡々と汗T染めてました(今度このブログで至の汗T特集します)。


打ち上げ、最終残ったメンツで3時まで飲んでしまい、ぞろぞろと友人達とボロボロのうちへ。展示で使った丸太や木材にまみれて寝てる人たちがおもろかった。

で、次の日はそのまま肝臓押さえながら(マジで痛い)、東京から来てくれたYさんとスパイス飯店、パンタロン、銭湯、扇町公園でビールというコース。ポカポカでした。
Yさんは南京トリエンナーレの時に出会いそれ以後、ソウルとか横浜でも一緒に遊んでました。で、今回楽しそうな仕事の話を持ってきてくれはりました。
決まったら報告します。

ぼくらはもっとぐちゃぐちゃになろう。
ぐちゃぐちゃのまま淡々と立ち続けよう。


今日立ち寄った中津のパンタロンでおもろい展示してました!!
いつも温かく迎えてくれます。
ありがとう。
http://www.pantaloon.org/

コネクタテレビ、オープン。

2009-05-10 Sun 10:22:17


最近はネットテレビが大好きで、vice magazineのウェブテレビばっか観てます。おもしろすぎて、普通のテレビはほとんど観なくなってしまった。ていうかアンテナがない。
vbs.tv
http://www.vbs.tv/

で、他おもろいのないかなと考えてたら、大阪のローカルケーブルで展開されていたコネクタテレビがウェブ版になりました。
これからどんな企画が出てくるのか楽しみです。
http://www.connectortv.net/index.html

ていうかcontact Gonzoも企画だいたいまとめたので、持ち込んでいいすか!!??
あと、以前に撮影した西川勝さんとゴンゾがヘリコプターに乗る映像とかも出せたら嬉しいな(笑)。→文面にすると意味不明。

さて番組を見てたら、
僕がまだ「新世界アーツパーク」というところでボランティアスタッフをしていた頃に、藤浩志さんのkaekkoという企画を取材していた様子が映っていました。
2.50 あたり、子供に交じって並んでる。
でかいの僕だけやんか。
真顔でならんどる。
5年も前か。
http://www.connectortv.net/library/003.html


この新世界アーツパークというところは僕がほとんどのことを学んだところなので思い入れが深いです。
大阪市はもったいないことしたなぁ。
すごい場所でした。

Sooo,,what's next /創造ゼミって何!?

2009-05-06 Wed 11:53:22

シンガポールでのリハ中に、インスタントカメラの代わりにデジカメ使ったらこんな写真できた。せやけど、デジカメはシャッター押してから撮影までに少し間があってゴンゾ中の狙いとは違うタイミングになることがわかった。
まぁそういう用途に作られてない。
(ちなみにこのデジカメはフィンランド遠征前に、ゴンゾの父、西川勝さんにいただいたもの。ありがとうございます!!)

今のところパフォーマンス中の愛用機はフジの「ブレに強い」というやつです。インスタントカメラは破壊されても現像できるので大変助かる。
いろいろ試して、今のにたどり着いた。
昔なんかのトークのときに聞かれて「ブレに強いやつです。」と答えたら「あぁ、1600ね。」といわれ、あぁそうなんかと納得した次第。
あの会話はなんか、あぁそういうこと知ってるんかって感じた。


送信者 contact Gonzo / press



さて、今月10日に参加する企画の告知です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

芸創ゼミVOL.28
『観ればハマルcontact Gonzo』

国内のダンスショーケースのみならず、海外にも活躍の場を広げるcontact Gonzoを講師に、パフォーマーの視点や、パフォーマンス中の周りの見え方を始め、他者との接触、関係性について、日本と海外の観客や作品の違い、作品発表のツールとしてのyou-tube(動画配信サイト)についてなどなどお話ししていただきます。
contact Gonzoのパフォーマンスをまだ観たことない人はもちろん、
観たことある人もぜひ観に来ていただきたいゼミです。

■日時:
5月10日(日)19時スタート
(受付・開場は開演の15分前)

■場所:
芸術創造館 3階大練習室

■申込方法・問合せ
芸術創造館にて、電話予約。(10:00〜22:30)
TEL 06-6955-1066

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

観ればハマルってのはちょっと照れるな。
むぅぅん。
頑張ろっと。

Back in Town.

2009-05-03 Sun 10:36:10


帰国しています。
日本はいい天気。
昨日は打ち合わせがいくつか。
今後の展望、またお知らせいたします。

その後、扇町公園で寝る。
冷える。
友人達と合流し、天満で酔っぱらって滑り台とかで遊ぶ。
滑り台の中で皆でぐちゃぐちゃになる。
深夜帰宅。


さて、
シンガポールの共演者ズーがブログ始めた。
ここで彼のめちゃかっこいい楽器を紹介してくれるみたいなのでみんなみて!!

http://zulmahmod.wordpress.com/